FC2ブログ
.
.
.
.
.

これさえあれば無敵?!○○力とは
幸せな恋愛、幸せな結婚…幸せになる為の悩みを解決!あなたの願いを叶える答えが見つかります。

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


.
.
.
.
.
2014/03/05(水)
独女界の大物・阿川佐和子に学ぶ○○力とは





独女が憧れる独女と言えば、「仕事ができて、美人で、人生が楽しそう」な人だろう。

芸能人には数多くの独女がいるが、その代表格として名前が挙がるのが、阿川佐和子さんだ。2012年発売の著書「聞く力 心をひらく35のヒント」が、発行部数150万部を越えるベストセラーになったのは記憶に新しいところ。


■対談上手な阿川さんは「○○力」を持っている?!

*この本を読んだカナコさん(仮名・34歳)は、あることに気付いたという。
「週刊誌で長年対談をしているだけあって、相手から話を聞き出すヒントが具体的に書かれていて、読みやすかったです。ただ、相手が『この人に話そう』と思ってくれるのは、阿川さんだからでは?と思ったんですよね」

カナコさん曰く、「阿川さんには、他の人にはない力がある」という。それは……。

「つい無礼なことを言ったり、やってしまっても許されてしまう『無礼力』です。これこそが阿川さんの本当の強みなのでは。TVや週刊誌の対談などできわどい発言をしても、この人の場合、許されちゃうんですよね。『聞く力』で、あえて聞きにくい質問をした相手と親しくなったというエピソードがありましたが、これは阿川さんだから許されることだという気がします」


■「無礼力」がある人は生きる力が強い

サトコさん(仮名・36歳)も、「無礼力」の無敵さを実感しているという。
「年上の女友達のA子さんが、まさに阿川さんタイプです。この人にニコニコ笑って『太ったぁ?』と言われても、なぜか許せちゃうんですよね。A子さんを知っている人がA子さんのことを話す時、みんなすごく嬉しそうなんです。むしろ『A子さんがこんなこと言ってた』と、そのちょっと失礼な言動を楽しそうに語るほど。敵を作らない人だから、仕事で足を引っ張られることなどまずありません。A子さんを見ていると、無礼力がある人はどこに行っても生きていけるだろうと思いますね」


■失礼な言動が許されてしまう理由とは

しかし、普通なら許されない失礼な言動が許されてしまうのはなぜなのか。前出のカナコさんはこう分析する。

「『無礼力』がある人は悪意がない。だから、失礼なことをニコニコ笑って、あっけらかんと言う。すると、言われた方も『悪い意味ではないらしい』『悪意はないようだ』と思えるんです。また、『無礼力』がある人は、普通の人なら他人に言いたくないと思う体験なども、さらりと口にするんですよね」

確かに、阿川さんも、過去に数十回ものお見合いを経験したことや、洗濯したパンツをホテルに忘れてきたことをエッセイに書いている。

前出のサトコさんも、こう話す。
「大人になると、普通は自分の恥ずかしい部分は隠したがるし、人に失礼なことを言わないように表面的に振る舞いがち。でも、『無礼力』がある人は、そこをぽんと飛び越えてきてくれる。だから、周囲も親しみを感じるんでしょうね」

とは言っても、普通の女性が同じことをしようとしても、「ただの失礼な人」になりがち。まずは、他人に悪意を持たずに自分の笑える失敗を披露してみるところから始めるといいかもしれない。




関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://happychic.blog.fc2.com/tb.php/82-315736af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 幸せの教科書 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。