FC2ブログ
.
.
.
.
.

AB型男性攻略法
幸せな恋愛、幸せな結婚…幸せになる為の悩みを解決!あなたの願いを叶える答えが見つかります。

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


.
.
.
.
.
2013/12/05(木)


----------
1.しっかりした大人の女性を演じる

"付き合い出したら、お互いに対等な立場で交際することを望み、自立した大人同士の恋を理想とする傾向にある。
なのであまりベタベタしたり、束縛する素振りを見せずに、しっかりした女性を演じるとポイントアップ"

"1人の時間が好きで、プライベートを重視するAB型男性は恋人にでさえ束縛されるのを嫌います。"


----------
2.自分はフリーで恋人募集中ということをアピールする

"AB型男子は8割がたイケる!と思わないと誘ってきません。
プライドが高く臆病なので、今フリーであなたに気があるのよ!ということをアピールしましょう。"

"しかしガツガツした女性が苦手なので、露骨にアピールするといけません。

*『最近女の子としか遊んでないんだよね』とか『〇〇に行きたいけどカップルばっかりだしなぁ~』などとさりげなく呟いてみましょう。"


----------
3.ミステリアスよりも素直にアピールする

"人見知りで、相手に気を許すまでに時間のかかるAB型男子。その上臆病なので、職場でも本音は見せたがらない。そんな本人の性質上、わかりやすい人に安心感を抱く。
好感をアピールするには、「今度遊びにいかない?」とストレートな言葉がいちばん効果的。腹のさぐり合いよりも、潔さを見せてくれると、彼なりに誠意を見せようと努めてくれる。"

"「自分が二面性があり誤解されることが多いので、パートナーは素直で率直な人がいい」"


----------
4.プレゼントに弱い

"AB型男性はプレゼントに弱いです。コミュニケーション力が低く、変な人だと思われがちなAB型男性は、それを補うため人にプレゼントをよくします。
これは物を渡すという行為は絶対に関係を円満にすると思っているからです。"

"些細な物でも大丈夫。例えばジュースなんかでも渡してあげると喜びます。
プレゼント=好意があるという図式"


----------
5.1人が好きなのに寂しがり屋を理解してあげる

"1人が好きだけど、寂しいのは嫌いという極端な面を持っているAB型男性。
集まりなど平気で断わってきますが、翌日その話題で盛り上がっていると内心寂しいと思っています。
そこで「AB型男性さんが来てくれればもっと楽しかったのに」などと言って、彼を立ててあげましょう。"

"メールは面倒くさいものと思っているので、たまに3日に1回ほどたわいないメールをしましょう。それも2~3往復が好ましいです。
これならAB型男性の寂しいという気持ちを癒し、あなたに惹かれていくことでしょう。"


----------
6.二人っきりの時間を作って意識させる

"社外でふたりきりの時間を持つことがAB型男子の「恋愛スイッチ」。というか、社内では「本当に付き合ってる?」と聞きたくなるほど他人面。
本当はしゃべりたくて仕方がないのに、恥ずかしくてそれができないのである。"

"人目がなくなったら「疲れた~」と甘えたりするのが愛情表現。内弁慶なAB型男子を理解し、包み込んでくれる女子に弱い。"


----------
7.変人と言われるコンプレックスを包み込んであげる

"AB型男性は小さい頃から変人と言われ続けています。他の血液型から見ると理解できない行動が多いので仕方ないことではありますが、そこで
「しっかりしてるんですね」や「見習います!」など自分が変わってないと言われると飛び上がるほど内心はびっくりします。"

"『変わってるね、と言われ続けてきて自分は変人だとふてくされていた。
「変わってない人なんていない、逆に変わってない人は退屈。だからAB型くんは人間らしいよ」と言ってくれた人が今の嫁』"


----------
8.会話を盛り上げよう

"AB型男性は基本人に興味がありません。人の話も聞いてるようで聞いてないので、話が盛り上がることがありません。
そこを利用してAB型男性が興味のある話題で盛り上げましょう。
こんなに会話が弾んだ人はいなかった…と目覚めてくれます。"

"AB型男性が自らプライベートの話をするまでは詮索はやめましょう。個人情報を知られたくないという気持ちがとても強いからです。
自分のことを話して、あなたにこんなにも自分をさらけだしているんですよ、とアピールする"


----------
9.気分やなところを利用する

"少し気分やなところがあるので、調子が悪そう、話したくなさそうなときは放っておいてあげましょう。少し経つとケロッと何事もなかったかのように戻っています。"

"機嫌がいいときを狙って食事に誘ってみましょう。
テンションが上がっていることが少ないですが、よくよく観察していると楽しそうにしているときがあります。月に2回くらい"
(出典 NAVER)





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://happychic.blog.fc2.com/tb.php/9-28a8c4f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 幸せの教科書 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。