FC2ブログ
.
.
.
.
.

「女の武器」有効期限
幸せな恋愛、幸せな結婚…幸せになる為の悩みを解決!あなたの願いを叶える答えが見つかります。

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


.
.
.
.
.
2014/03/28(金)
「女の武器」に有効期限はあるのか?





女という生き物は、女であるということを武器に生きて行く方がやっぱり得なのだろうか? いきなり下世話な話だが週刊誌などでときたま“肉弾接待”やら“枕営業”といったゴシップネタを目にするが、女の武器を巧みに使いわけ成功したという話はめずらしくない。「単なるゴシップではなく、確実にそういう世界があります」と教えてくれたフェロモン漂うハルカさん(36歳)も“女の武器”で仕事を得たことがあると言う。


「もう10年も前のことです。プライバシーに関わるので業種は言えませんが、取引先の人と関係を持ち、仕事をもらいました。関係はズルズルと続き、結局不倫関係ってやつです。弁解するわけではありませんが、最初から仕事をもらうため

*だけに好きでもない人と関係を持ったわけじゃありませんし、その人のおかげで今日の私があるわけなので、今では感謝しています」

ハルカさんはその男性と関係があった2年の間に、仕事だけではなく人間として多くの学びがあったという。「多くを学んだと言っても、世間から見れば枕営業に不倫ですからね、ブーイングですよ。偉そうなことは言えません。若気の至りです」(ハルカさん)


「女の武器は最大限に使った方がいいと思います」と言う童顔で巨乳という最強の武器を持ったマイコさん(27歳)はなかなかの戦略家だ。女から見ても可愛らしいその容姿にコロっと騙されてしまいそうだ。


「会社の飲み会などの時にちょっと襟の開いた服を着てみたり、肩や二の腕をチラ見せするだけで、大抵の人が近寄ってきます(笑)。仕事でトラブりたくない人には笑顔でボディタッチなどすることもあります。サービスはそこまで。それ以上はしません。噂好きな人が沢山いますから、周りであることないこと言われるのが面倒。そうじゃなくても、女の武器を使う事に怪訝な顔をする女性も多いですから、そこはうまくやらないとキャバ嬢呼ばわりです」(マイコさん)

マイコさんのようにTPO(?)に応じて、女の武器を使い分ける人もいれば、天然系な故、自分でも気づかず女の武器を発揮している人もいる。


おやじキラーのA子さん(25歳)を部下にもつリナさん(30歳)は言う。「天然で小柄で小動物系のA子は天性の女の武器をフル活用しています。天然だけあって仕事のミスも多いんです。正直周りの子まで巻き込まれて面倒なことも多い。でも、A子は上司(男性)にいつも助けられ難を逃れています。失敗しても怒られない、それどころか上司にランチを誘われ励ましてもらっているようです」

実際、そんなA子さんの同期のなかにはA子さんに嫉妬している子もいるという。しかし、当の本人は自分が特別視されていることに関して何も感じてない様子だそう。


「上司に身体を求められたら、抵抗せずヤッちゃうんじゃないかと要らぬ心配してしまいます。いや、もしかするとすでにヤッちゃっているのかも…。でも、そうだとしてもまだ若いからいいですよねぇ」(リナさん)


確かに、容姿を重視した女の武器を無邪気に使えるのも限界がある。アラフォーにもなると正直キツイ。ビッチな勘違い女にならぬよう、品のある色気を漂わせながらアラフォーにはアラフォーなりの女の武器を修得したい。




関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://happychic.blog.fc2.com/tb.php/90-5a819dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 幸せの教科書 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。